読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

「鉄血のオルフェンズ」第38話『天使を狩る者』感想

鉄血のオルフェンズ

ハシュマル戦

 バルバトスの大活躍。

 とどめはヘルムヴィーゲ・リンカーのヴァルキュリアバスターブレードでした。(長い・・・)

 ボロボロになったらしいので、4クール目はまたリファインされるのでしょうか?

 そして三日月は右半身が動かなくなったようです。

 ――最終的にどこまでいくんだ・・・

 

 

 

イオク

 切られるかと思ったらそんなことはなかった様子。

 クジャン家の当主である都合上ラスタルもそう簡単に切れないようです。

 で、ジャスレイ・ドノミコルスとつながっていくようです。

 こっから二人で鉄華団の足を引っ張っていくのでしょう。

 

 

 

クーデリア

 アトラは何を言っているのか、というか三日月ってできるのか・・・

 

 

 

ガンダムバエル

 っぽい後ろ姿。

 どういう演出かはよくわかりませんが、すでにマクギリスがもっているということ?

 ええ、HGは3月発売だそうです。

 

 

 

 今年はここまで。

 MAの出現以外あまり物語が進んだ気がせず、あと3か月でおわるのか?というかこの物語の着地点ってどこなんだ?と思う今日この頃。

 次回は1月15日って長いなぁ~。