読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 冒頭6分

 金曜ロードショーにて冒頭6分が公開されました。
 ユニコーンが好評なのを受けてでしょうか?特段この手法が流行っているわけではないと思いますが。





 で、内容はQの映像が初公開された際の弐号機の宇宙のシーン。
 なにより、当然のようにアスカが復活していました。
 まさか冒頭でいきなりとは思いませんでした。
 時系列をさかのぼるパターンみたいですね。






 そして戦闘が発生。
 ゼルエルの次、宇宙、光を出す攻撃方法(精神攻撃機能は付いていないようですが……)ということを考えると、おそらくここで登場の使徒は旧作第15使徒アラエル(鳥の天使)のリファイン版でしょう。
 TV版ではアスカにやりたい放題、ビデオ版の追加フィルムでさらに拍車をかけたアラエルですが、新劇場版のアスカはバルディエルにより一度退場させられていますので、もうへこませる必要がないこと、ロンギヌスの槍もすでに登場済なことによりあっさり退場させられていました。




 ついに明日公開、最速の人はもう1時間後には観初めています。
 私は夕方になりますが、楽しんできたいと思います。