読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

 DVDBOXの発売にあわせてコミカライズスタート。

 とはいえ、このペースでいくと終わるまでに2年はかかりそうだ。

 まだ、一話も終わってないぞ。



 この漫画版の08は、以前ガンダムエースで連載していた、「宇宙のイシュタム」の続編として書かれているらしい。

 困ったことに、去年からガンダムエースを買いだした俺は読んだことが無い。

 どうも、サイド2の話が詳しく書かれているらしい。

 OVAでは、何度かシローにトラウマとして登場する、毒ガスをくらった人がシローのヘルメットに指で血のあとをつけながら死んでいくところがあるけど、そのエピソードについてかな?

 そのうち機会を作って読んでみよう。



 若干の変更があるものの、おおむねOVA通りのストーリー。

 漫画版にタイトルはないようだが、OVAの第一話「二人だけの戦争」の中盤まで。

 あの某ガンダムSEEDで劣化コピーされていた、あの話の元ネタのひとつ。(もうひとつは第7話の「再開」)




 この時期に連邦がMSを量産しているのはおかしい、という根本から内容を覆してしまう突っ込みはさておき、シローがいきなりボールに乗っていて驚いた。

 シャトルのシーンが丸々カットされている。

 ということは、ミケルは出てこないんだろうか?

 ストーリー上はほとんどエレドアと一緒にいる、あまり目立たないやつだけど(ラストリゾート主人公か?いや、キキか?)は、B・Bに対する手紙という形で物語のかたり部的な役割は結構重要だったと思うんだが。

 漫画媒体だとそういう役割はいらないということでカットかな?

 まぁ、次回見たら普通にいそうなんで、ミケルについてはこのへんで。




 今回一番突っ込むべきなのはアプサラス0についてだろう。

 新型機が出るとは思っていなかったので驚いた・・・が、OVA通りシローのボールで倒されるだけなので、それ以上言うことは無い。

 実はシローはこのときが一番強いんじゃない(笑)