読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

2013 No.130 6月号 雑感

 表紙は瀧川虚至さんの、ファースト、Ζ、ストライク。
 瀧川虚至さんのイラストは好きです。





 冒頭は今後連載が予定されている板倉俊之さんのインタビュー。
 なぜ瀧川虚至さんが今月の表紙になったかというと、この小説のメカニックデザインを担当される空のようです。
 インタビューによると時期はΖ以前(0087)より前の物語になるようです。
 キャラクターデザインも美樹本晴彦 んと、周りはかなり恵まれています。
 さて、どんな先品になるのやら。





Ζ Define
 やっぱり本作は『若き彗星の肖像』の続編なのだと感じさせられる回(その5くらい?)。
 なんとか面白くならないものでしょうか……?





超級!機動武闘伝Gガンダム
 明かされたシンガンダムの名称。

ガンダムマックスター → ガンダムマックスリボルバー
新ガンッダムローズ → ガンダムヴェルサイユ
新ボルトガンダム → ガンダムボルトクラッシュ
新ドラゴンガンダム → ガンダムダブルドラゴン

 ボルトの正統進化感とそれ以外のゲテモノ化にびっくりが第一印象。
 ドラゴンはドラゴンに変形できるそうです。





<クロスボーンガンダムゴースト、ジョニーライデンの帰還/span>
 時代は60年くらいずれていますが、どちらも今後ジャブローがポイントになるようです。
 ジョニーの方でいわれるまで気付いていませんでしたが、ジャブローってΖの核爆発以後ガンダムで触れられていないところですので、いじるのにとくに制限がないのがいいところですね。
 『fw gundam converge 11』にクロスボーンガンダムX1、X2が収録されるのに合わせて、6月26日発売のガンダムエースクロスボーンガンダムX0が付録として付くそうです。
 『fw gundam converge』の付録は久しぶりです。





人類資金
 なぜか『嘘食い』を思い出しました。





 今月の内容のなさは結構やばいと思います。