読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

機動戦士ガンダムMS大全集2013

機動戦士ガンダム

 4年ぶりに本日発売になります。
 今回はフルカラーの設定画と白黒の線画の2パターンで2冊発売され、キャラクター大全集は発売にならないようです。
 フルカラー設定画は240ページ、白黒設定画は560ページと、分冊しただけのことはあり、現在保有している2009のフルカラー設定画は200ページ、白黒設定画は263ページからかなりボリュームアップしています。
 しかし、値段もかなりアップ。
 2009は2700円に対して、2013はフルカラー設定画は1995円、白黒設定画は3465円。
 これまで『MS大全集』は新しいものが出るたびに買い替えてきましたが、ちょっと購入を考えるレベル……
 UCは未完ですし、AGEもおそらく謎のチョイスで全ては言っているか怪しいですし(全部入ってたらすいません)、ゲームオリジナルなどの中途半端な掲載も気になっていたところですし……MSV-Rが網羅されていれば買うのですが、これも未完です。
 ガンダム作品が増えていく以上決定版は出せませんので毎回買っていましたが、そろそろ潮時かもしれません。





 どうせなら宇宙世紀とアナザーで分けてくれれば、宇宙世紀だけ買えばよかったのですが……
 とりあえず評判を待ちたいと思います。