読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

第42話「ジラード・スプリガン」感想

 久しぶりにAGEの感想。
 頑張って過去の分も放送終了までには埋めたい…ってむずかしいかな…?
 特に需要もないと思いますので、まったりやっていこうと思います。





 現在の目的はルナ・ベースの奪還。
 せっかく3世代もやったのですから、過去に1度くらいエピソードからめておけば、観る方ももう少し面白いと思います。
 ファーストに出てきたア・バオア・クーがΖでゼダンの門としてでてきたり、ソロモンが0083でコンペイトウとして出てきたのは、ファンならニヤニヤ(もしくは嫌悪)できたのですから、数世代を扱うならやるべきだったように思います。
 各世代の主人公以外は、毎回の世代交代でほとんど切り捨ててしまっているのはもったいないと思います。
 しかし、『マッドーナ工房』が引き継がれてしまったのは、ちょっと問題があると思います。





 ティエルヴァ
 ジラード・スプリガンのMS。
 背中にSEEDに出てきたメテオブレイカーみたいなファンネルを背負っているのが特徴。
 有線式かと思いきや普通に無線でちょっと残念。
 そしてまさかのマッドーナ工房製。
 100年の戦争は、マッドーナ工房の技術革新のためと言われたら信じるレベル。
 つーか連邦制のMSはどこの会社がつくっているんでしょう?
 そこらへんの設定ってあるんでしょうか?
 また半官半民のサナリィのような組織がでてきたりとか…まぁ、サナリィアナハイムより先に衰退するのですが…





 ジラード・スプリガン

 アバン
本人「ジラード・スプリガン参る!」

Aパート
ゼハート「来たか、ジラード・スプリガン
フラム「な…なんのつもり!?ジラード・スプリガン!」
本人「私は…ジラード・スプリガン!」
キオ「ジラード・スプリガン…」
カール「ジラード・スプリガン大佐…」
ナトーラ「『ジラード』って本来は男性の名前ですよね?」
カール「ジラード・スプリガン大佐の身上調査のデータです」
エイラ「でジラードの過去って何なんです?」

Bパート
キオ「ジラードさん!」
キオ「ジラードさんにはきっと連邦を離れた理由があるんだよ」
本人「私の名はジラード。ジラード・スプリガン!」

 流石にこれは酷いと思いました。
 新キャラですので名前を覚えてほしいのはわかりますが…
 何回いうんだよ…





 フラム・ナラとサラ・ザビアロフ

2012年
ジラード・スプリガン「そんなに、ゼハートに褒められたいの?」



1985年
カミーユ・ビダン「そんなに、シロッコに抱かれたいのか!?」

 27年でだいぶソフトな表現になりました。






 アセムとゼハート
 ここは本来なら語り切っているはずのところなので、後で書きます。





 ジラード・スプリガン回想
 散々ネットで書かれていましたが、ぽっと出の裏切りキャラだすならシャナルアさんを生かしておけばよかったのではないでしょうか?
 世代をまたぐ話なのに何故かキャラクターを長い間出すことを、AGEは極端にさけます。
 登場人物をとりあえず増やして、画面を華やかにしようとしているのでしょうか?
 また、回想中に実験の音声記録が残っている描写がありましたが、AGE-FXには内蔵されていないのでしょうか?
 イゼルカント戦の音声をヴェイガンにリークすれば、混乱させることが出来る(下手すれば内乱を起こせる)のは間違いないと思うのですが。
 一応今回は基地の方に残っていたようですが、MSに戦闘レコーダーなんて付いていてしかるべきものですし。





 AGE-FX、AGE-1 VSフォーンファルシア、ティエルヴァ
 そういう状況じゃないのはわかりますが、物語の演出としてユリンが乗っていたファルシアの後継機であるフォーンファルシアに対してなんらかの反応が欲しかったです。
 好意的に考えれば、フリットはユリンのことなどとっくに割り切っていて、個人の感情で突っ走っているわけではないということなのでしょうが…むしろ、ユリンはきっかけだったが、現在はさほど大きなウェイトを占めてはおらず、感情のままに突っ走っているのが今のフリット、と読むべきなのでしょうか?
 ちょっとそこまで読んでいいのか。
 単純にフォーンファルシアをスルーでとめておいていいのか、よくわかりません。





 最後は、Xラウンダーではないため、一人反応できないアセム君。
 こういう描写は嫌いじゃありません。
 アセム編の感想を途中でやめてしまったので、書いていませんが、内容はともかくアセムをXラウンダーにしなかったことはとても高く評価しています。










HG 1/144 ガンダムAGE-FX (機動戦士ガンダムAGE)

HG 1/144 ガンダムAGE-FX (機動戦士ガンダムAGE)

HG 1/144 ガンダムAGE-2 ダークハウンド (機動戦士ガンダムAGE)

HG 1/144 ガンダムAGE-2 ダークハウンド (機動戦士ガンダムAGE)