読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

「鉄血のオルフェンズ」第2話『バルバトス』感想

鉄血のオルフェンズ

アバン

 前回省略された、三日月がMWでもどってからバルバトスで出撃するまでが書かれていました。

 「阿頼耶識(アラヤシキ)」というシステム名でいいのでしょうか?(聞き違えていなければ)

 成長期の子供にしか使えないようですが、ギャラルホルンは服を着ているので使っていないようです(その判断基準はどうかと思いますが)

 

 

 

 

 

Aパート

 

アイン・ダルトン「MWを狙うとはなんと卑怯な!?」

 

 MSでMWを狙うのは一応禁忌とされているのでしょうか?武器を投げるのに驚いたりしていたので単に不慣れなだけかもしれませんが。

 埃を巻き上げて目くらましにしたりしているのを見ると、地上戦をやってるなぁ、という気がしてj好感触。

 クランク・ゼントは序盤で早々に退場しそうなキャラです・・・

 第3話のタイトル「散華」というのは、彼のこと?

 

 

 

 

 

 

Bパート

 火星は4つの経済権威分かれているらしいです。

 基本的に会話で、第2話にして戦闘がありませんでした。

 ――まじか・・・!

 

 

 

 

 

ED

 ノーマルスーツの三日月は初登場でしょうか?

 AGEのデザインになんとなく似ている気がしますが、シンプルなデザインなだけかもしれません。

 

 

 

 

 

 戦闘がないせいかなんとなく失速した印象ですが、まだ2話だし大丈夫なはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 無料配信は下。

www.gundam.info