読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

「鉄血のオルフェンズ」第47話『生け贄』感想

鉄血のオルフェンズ

アバン

 久しぶりのイズナリオ。

 世間的には妾の子ということになっていたんでしたっけ?

 結局マクギリスはバエルがあればなんとかなると思っていただけなのか、まだ何かあるのでしょうか。

 1期が始まったときはこんなことになると予想していませんでしたが、予想を裏切ればいいというものでもないような・・・

 

 

 

鉄華団

 だいぶ情勢が怪しくなってまいりました。

 ザックがあえて「全員お陀仏のバッドエンド」と言ってきたからには、全滅落ちはないのでしょうか?

 どう考えてもこっから状況が盛り返すとは考えにくいですが・・・

 

 

 

三日月

 自ら死亡フラグを立てていくスタイル。

 

 

 

生け贄

 ラスタルは割とまともな思考の持ち主だった模様。

 無駄に動かなかったおかげで最後まで有能な印象で終わることができそうです。

 ガンダムで有能な指揮官は大抵部下に殺されますが・・・

 

 

 地球でIDを変えるのが最終決戦の目的になるようです。

 こんあ後ろ向きな最後の戦いのテーマはなかなかないと思います(笑)