読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

THE ORIGIN IV 運命の前夜 感想

機動戦士ガンダム THE ORIGIN

 いつも通り行ってきました。

 

 

・トークショー

 ゲストは黒い三連星の三人と、プロデューサーさん。

 特に実りのある内容ではありませんでしたが、今回は最後にサイン入りザクのくじがあってびっくり。

 もちろん外れました。

 

 

 

・動戦士ガンダム サンダーボルト アニメ第2シーズン

 本編の前に映像が流れていました。

 事前にネットで情報を得ていたので、まぁ知っていましたが。

 アトラスガンダムが出るようですが、いったいどこまでやるのでしょう?

www.gundam.info

 

 

・本編

 やはりいつもどおり、ほぼ原作通りなのであまり語ることはないです。

 そう考えるとオリジナル要素の多かったⅢが一番面白かったかもしれません。

 しかしながら、CGの戦闘シーンは圧巻。

 たぶん現状では最高峰だと思います。

 気になった改変点は、アムロがサイド7で普通に生活している段階でガンダムの設計図を見ているようになっていた点。

 拾ったマニュアルだけで動かすのは無理がある、というのは置いておいて、(鍵をかけ忘れる、そしてそれだけで中が見れちゃうというのは)テム・レイうかつ過ぎる!というのはどうなんでしょう?

 

 

 

・次回作

 「激突 ルウム会戦」(2017秋)、「誕生 赤い彗星」(2018)だそうです。

 これで原作の「開戦編」と「ルウム編」をやるのでしょう。

 トークショーの内容を聞く限り改変や追加があるようですが残念ながら詳細は不明です。

 所謂「過去編」はここまでになりますがこの後の展開ははてさて・・・?