読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

「鉄血のオルフェンズ」第30話『アーブラウ防衛軍発足式典』感想

鉄血のオルフェンズ

 アバンはとりあえず状況の整理。

 前回で『夜明けの地平線団』との戦いが終わったので、年内はラスタル・エリオン討伐くらいまででしょうか?

 

 

 

チャド

 地球支部の面々は・・・名前と顔が一致しません。

 そして、急に持ち上げられたのでなにかあるかと思ったら・・・

 とりあえず、「チャドの霊圧が消えた」と言われまくってる予感。

 そして、この1話で何度チャドとラディーチェの名前が連呼されたか・・・ちょっとやりすぎ。

 

 

 

ガンダムヴィダール

 よくみたらまだ未完成な様子。

 名前がソロモン72柱出展でないのにガンダムガンダムフレーム?)な謎の機体です。

 

 

 

 嵐の前の静けさ的な回だったので、語ることは少ないです。

 火星の面々が来るまではちょっと退屈そう。

 どちらかというと話はこれまで以上に動いているのですが・・・