読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

ガンダムフロント東京 ネオ・ジオングお台場に現る!


 DOME.Gの映像が変わったとのことで再々度行ってきました。
 実際のところは、前回のフェネクスの映像と今回の「ネオ・ジオングお台場に現る!」が交互に上映されていて、両方の映像を観れるようになっていました。
 「ネオ・ジオングお台場に現る!」の上映時間は8分程度で、総括的な映像がないためこれまでの映像よりもちょっと短めでした。
 またセリフも一切ありませんでした。
 しかし、フェネクスのようなある程度の予備知識がないと頭に「?」が浮かぶような映像よりも今回のような、CGスゲーだけの映像のほうが一般的にはいいのかもしれません。
 本編では見られなかったプロペラントブースター装着時でサイコシャードを使用するネオ・ジオングなんかも観ることができます。
 ちなみにビーム・ジャベリンは映像中でバンシィが使っており、ユニコーン用としての登場にも関わらず、今回もユニコーンは使わせてもらえませんでした。














 以下撮影したあれこれ。


 キット化されていないハンマ・ハンマの姿がありました。


 同じくホバートラック。
 このアプサラス?はいつ立体化されたんでしたっけ?




 おみやげ。


 ディジェではなくユニコーン、またザク?あるいはゲルググに代わって百式あるいはシナンジュではないため微妙に対比になっていません。
 中身はディズニーランドのお土産の定番のチョコレートクランチ。










1/144 ハンマハンマ

1/144 ハンマハンマ