読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

CROSS STORM 発売カウントダウン企画 「ギラーガ(モードX)」、「ゼハート・ガレット」

ガンダムウォー

 たまにはネグザ2日目。
 今日のカードは「ギラーガ(モードX)」と、「ゼハート・ガレット」。




ギラーガ(モードX)

UNIT R

紫 合計国力6 ロールコスト3

格闘力6 射撃力2 防御力5

ギラーガ系 MS 専用「ゼハート・ガレット」

戦闘配備 速攻 〔0〕:改装〔ギラーガ系〕
(戦闘フェイズ)〔2〕:自軍本国の上のカード1枚を表にし、このカードと交戦中の、X以下のロールコストを持つ敵軍ユニット1枚を選んで指定する。その場合、このターン、対象は全ての戦闘修正を失う。Xの値は、表にしたカードのロールコスト、またはゲインレベルの値と同じとする。

 紫の強力な6国ユニット。
 デッキに入っていいるフィニッシャー以外のユニットは2R以下が多いため、テキストの成功率は低くないと思います。
 成功すれば、速攻もあることから、ほとんどのユニットに対して一方を取れるはず(悪くて相討ちか)。
 何より、キャラクターの戦闘修正も消せるのが偉い。
 しかし、この国力とテキストなら強襲が欲しかったように思います(もしくは高機動。プロモが持っているようですが)。
 ロールコストの重さもネックになります。
 こいつを出してテキストを使ったら1国しか残りません。
 プロモギラーガを6ターン目にだし高機動で殴り、敵軍ターンにモードXに改装が理想でしょうか?
 そうそううまくいけばいいものですが……。
 結局こいつが活躍できるかどうかは紫単が復権できるかに寄りそうです。
 でもブードラではすごく強そうです。




ゼハート・ガレット

CHARACTER U

紫 合計国力3 ロールコスト2

格闘力3 射撃力2 防御力3

男性 大人 Xラウンダー

『常駐』:このカードは、敵軍キャラと交戦中の場合、−1/−1/−1を得る。

 アセム編の子供時代を差し置いて、大人版が登場。
 国力に対して戦闘修正が高いため、マイナステキスト持ち。
 いちおう、ギラーガ(モードX)を出したターンにセット可能。
 ただし、その場合は何らかの効果を使わないと、モードXのテキストは使えません。
 6ターン目にプロモギラーガにセットし、あえてギラーガのテキストを使わなければ、モードXへの改装を警戒させることができます。
 紫単以外では無理に紫2ロールを払ってまで出すほど強いとは思えませんので、使われることはないでしょう。
 アンコなのでブードラではそれなりに見かけそうです。