読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

機動戦士ガンダムUC episode 5「黒いユニコーン」Aパート 感想

 最初に全体の感想を言いますと、微妙でした。
 映像はいつもどおりすごいのですが、小説版からカットされたところ、変更したところがどうしても気になってしまいました。
 何度か申し挙げておりますとおり、小説版で一番面白く感じたところだったせいで期待が大きすぎたのかもしれません。





 冒頭8分は→2012-04-29 - ガノタのチラシの裏
 ただしちょっと訂正が必要なようです。
 アルベルトとリディ、マーサとの会話で、アルベルトの出自が語られています。
 上を書いた時点では、バナージのことしか言っていないと思っていたのですが(アルベルトのこともわかりますが)、本編を見る限り、これで視聴者に対して、アルベルトがバナージの腹違いの兄アルベルト・ビストだと説明したつもりのようです(4月29日の『父』がどこまでかかってるか問題)。
 というわけで今回からEDでのアルベルトがフルネームになりました。
 しかし、ユニコーンVSバンシィで、マリーダが『アルベルト・ビスト』と言っているのをバナージが完全スルーなのはなんでだ……





 ラー・カイラムのあれこれ
 メランが登場。
 前回ヨンム・カークス役で出ていた石塚運昇さんですが使いまわしではありません。
 『逆シャア』にもちゃんと出ています。
 ブライトが「ラー・カイラムでアクシズを押すんだよ!」っと言ったときに「無茶言わないで!」っととめる人です。
 ブライトとバナージの会話は舞台挨拶の際に、バナージはガンダムに乗ると叫んでばかりだからこういう落ち着いたシーンは演じていて楽しいと内山昂輝さんはおっしゃっていました。
 しかし、アルベルトの尋問シーンがないせいで「両親の育て方が――」の件がないのは残念。
 もっとも、視聴者目線でこのシーンの一番面白いところは、ブライトが幼少のミネバに会ったことがある(しかも影武者も)ことを、バナージが知らない事を知っている事でしょう。
 そしてベルトーチカ登場。
 予告にも出ていなかったのは注目を浴びることを期待されていなかったことの表れでしょうか?
 ベルトーチカが出ると言われましても、ねぇ?
 また『ゼネラルレビル』の名前もここで登場。
 だいぶ小説版より早いです。





 ガランシェール
 カイをガランシェールの交渉という形で出してきましたか。
 面白いアイディアだと思います。
 さらに、ルオ商会とブライトの思惑も説明してくれて、物語がわかりやすくなってます。





 ネェル・アーガマ
 今回の唯一の和みシーン。
 作画の乱れなのか、演出なのかわかりませんがオットーに電報を渡すミヒロがジト目で可愛いです。
 そしてお茶をこぼすオットー。
 いやぁ和みますなぁ。





 ラーカイラムからの移送

ダリル『地球で転ぶとけがするぜ』

 ブライトのため黒服に足掛けする時の、トライスターのアニメ版オリジナル台詞なのですが何故か気にいりました。






 ミネバ
 まさかのミネバとマーサの舌戦カット。
 なんだと!?
 ミネバが一方的にマーサの言葉を反芻しているので、ミネバがへこんでいるように見えます(実際そうなんですけど)。
 ラスボスであるマーサの言い負かされる姿をここで見せないのは、物語としてはありですが、ミネバの見せ場カットという面ではかなり残念です。
 ep4ダウナーから動きだしたはずなのにいきなりこれですよ?





 ガルダへの移送中
 アルベルトとマリーダの関係性は一応ここで見えなくもないですが、アニメ版のみの方にちゃんと伝わってるかちょっと心配。
 ジンネマンとアルベルトの会話も、ガルダが堕ちる際のバナージとアルベルトの会話もカットされてますし……
 アンクシャ登場。
 所詮はやられ役ですが2刀流はかっこよかったです。
 フラストの『まったく、歳を考えなさいよ……!』はカットされなくて良かったです。
 頑張れ、おっさん!
 ジェスタのベースジャバーをユニコーン踏みつけて奪うシーンがありましたが、「俺を踏み台にした!?」というオマージュをやるんじゃないか?とひやりとしました。
 前回カットしたのはデルタプラスじゃなくてユニコーンでやるためだったと。
 脚本にも載っていなかったので、カットされたとかではなく最初からなかったようです。
 ふぅ。
 ガルダの窓からユニコーンを見つめるミネバを見て、劇場版Ζでグワダンの窓からΖをみてラミアに窓を閉められるシーンを思い出しました。
 特にオマージュってわけでもなく(全然違うシーンですし)、こんなシーンでΖを思い出すのは私くらいでしょう。
 なんでこう素直に観れないか。





 Aパートはここまで。
 Bパートに続きます。










HGUC 1/144 RAS-96 アンクシャ (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 RAS-96 アンクシャ (機動戦士ガンダムUC)