読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

第8話「決死の共同戦線」感想

 せっかくタイタスの初活躍回だったのに、なぜかGエグゼスに見せ場を持っていかれていました。
 民間の作成したビームサーベルであっさりと、バクトを切り裂いていたのには、驚かされました。
 14年間……





 戦闘は、相変わらずSEは重厚なのにぴょんぴょん吹っ飛んでいく演出のミスマッチがシュールすぎます。
 これ、なんとかならないのでしょうか。
 また、ビームラリアット一撃でバクトを倒せるのに何故かその後の、ガフラン、バクト戦では使用せず。
 ガフランに至っては、思いっきり押さえ付けていたも関わらず使用せず。
 バクトよりもろい装甲ですから間違いなく倒せるでしょうに。
 エネルギー消費の問題なら、最初に説明が欲しいものです。




ラーガン「連邦軍だって、やられてばかりじゃないんだよ!」

 14年間勝ったことがなかったらしいので、やられてばかりなのはまちがいないです。
 ってか軍人の皆さんが何をやっていたかが描かれるのはいつになることやら。
 まったく活かされませんでしたが、00でグラハムが破片からガンダムを解析しようとしていた展開は燃えました。
 AGEの軍人にその辺の気概がある人は一人もいなかったのでしょうか?
 14年って結構長いですよ。
 対象としている子供が、一部を除いてアニメを観なくなるくらいには……





ドン・ボヤージ「まったく容赦がねぇ。
        ヤツはただ相手を殺すことしか考えてやがらねぇんだ。
        これが本物の戦争。
        ザラムとエウバの争いなど子供のケンカだったってわけか……

 たしかにドン・ボヤージの立場では相手を殺すこと以外も考えなくちゃならないのはわかりますが、これはそういう意図では言っていないですよね。
 敵の敵は味方ということでまとましましたが、ザラムとエウバの思想についてはもう少しちゃんと書いてあげないと、とりあえず昔から争ってるからやってますにしかみえない気がします。
 いや、まぁ、実のところそうなんでしょうか?
 ……現実でもそういうところはありますが。





 飛行できるにも関わらず、地上に降りてシャッターをキックし始めるバクト。
 こいつらは飛べるし、上からビーム撃ってた方が効率がいいのではないでしょうか?
 「キック>ビーム」?
 いやタイタスじゃないんだから。
 少なくとも、相手を殺すことしか考えていないということはないでしょう。
 というかシャッターが無傷ということは、このシャッターにUEが攻撃するのは史上初ということか……





 Gエグゼス登場はちょっと盛り上がった気がします。










HG 1/144 バクト (機動戦士ガンダムAGE)

HG 1/144 バクト (機動戦士ガンダムAGE)

HG 1/144 WMS-GEX1 Gエグゼス (機動戦士ガンダムAGE)

HG 1/144 WMS-GEX1 Gエグゼス (機動戦士ガンダムAGE)