読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

第十三話 「愚かな僕を撃て」 感想

 GXとベルティゴの再戦が今回の見どころです。
 結局のところ普通にやっても勝てないので、カリスに対して「迷い」というハンデをつけました。
 回転しながらビットを放出するベルティゴ。
 この出し方かっこいいですよね。
 ジャミルニュータイプの力なしで、ベルティゴのビットを撃ち落としますが、何気にすごいことしています。
 経験者とはいえ、オールドタイプでビットを落としたキャラクターって他にいないはずです(後半でガロードもやりますけど)。
 そしてカリスのシナップスシンドローム
 前回出なかったカリスの欠点です。
 強化人間には付き物ですね。
 コロニーの話が初登場。
 地球の人たちは、コロニーが全ておちたと思っているというのがロアビィの台詞からわかります。
 実際はどうなのかわかるのは、まだかなり先のことになります。





 目覚めるカリス。
 全裸のサービスカットです(笑)
 ハモニカ砲を背中に付けてブースター代わりにするGXの演出がかっこいい。
 ジャミルのやり方を参考にしてビットを堕としたりと、ガロードはいつのまにやらかなり強くなってます。
 ビットを全て堕とされ、ビームサーベルでの戦いに敗北したカリスは、自分を撃たせるために、カリスはコクピットの中で銃を構えます。
 どっかで見た演出の気がするのですが、なんでしょう?
 次回はついに「フォートセヴァーン編」最終回。
 ラスボスのパトゥーリアが登場します。
 こいつもデザインは結構好きです。
 ところで、アビスガンダムがビームを撃つ姿を見て、パトゥーリアみたいだと思ったのは私だけでしょうか?



今回の名台詞:
テクス・ファーゼンバーグ「少年のこころは時として成人男子に伝染する。よくある例だ」

 やっぱりテクス先生はいいなぁ。










G-SELECTION 機動新世紀ガンダムX DVD-BOX 【初回限定生産商品】HGAW 1/144 GX-9900 ガンダムエックス (機動新世紀ガンダムX)GUNDAM FIX FIGURATION #0033 ガンダムXHG 1/144 ZGMF-X31S アビスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)