読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

アクシズの脅威 ジオン 第2部 難易度:easy 220ターンまで

 200ターン

 エゥーゴティターンズを撃破。

 201ターン

 アクシズ出現。

 事前に出現位置を把握しておいたので速効で攻撃。

 ほとんど1〜2ターンで制圧できましたが、ソロモンに若干手間取りました。

 ちなみにソロモンにいた部隊。

ノイエ・ジール×1 ラカン・ダカラン
ガルスJ×3 ニー・ギーレン
ガルバルディα×3
ガザD×3 アリアス・モマ ダナ・キライ ゴットン・ゴー
グワンザン×1

移動してきたMS
リック・ドムⅡ×3
ガザC×3
アクト・ザク×3

 これだけでは特に意味がないですが、何かの役に立つようであれば、ご自由にお使いください。

 退却して次のターンもう一度新入したら、キュベレイに乗ったハマーンなども増援に来ました。

 さらにもう一度退却して侵入したらなぜかキュベレイがいなくなっていたので制圧できました。

 ノイエ・ジールがいたときはあせりましたが、総攻撃したらあっさり落ちたのでびっくりしました。

 キャラクターの乗ったガーベラ・テトラ改は最高に強いです。

 206ターン

 宇宙のアクシズ以外を制圧。

 グレミーが新型MSの設計図を持ってやってくる。

 クイン・マンサを期待したらノイエ・ジールとガザCでした。

 どちらもグレミーと関係ないじゃないか!

 おそらくアクシズ出現5ターン目に起こるイベントです。

 グレミーの階級は伍長に下がりステータスも以前に比べて大幅にダウンしています。

 どうせなら、ラカン、プル、プルツーをつれてきてくれればよかったのに。

 プルとプルツーはまだ見ていないのでいるかどうかはしりませんけどね。

 209ターン

 アクシズ進行開始。

 地球の自軍部隊が弱く今までかかってしまいました。

 例によってアクシズにいたのは、ハマーン・カーンinキュベレイ オウギュスト・ギタンinジオング ダナ・キライinリゲルグ ラカン・ダカランinキュベレイ アリアス・モマinジオング サトウinジオング パンパ・リダinガザC ビアンinガザC マシュマー・セロinガザC キャラ・スーンinR・ジャジャでした。

 これまでに比べてキャラクターが多かったので砲撃を回避されることが多かったです。

 しかし、開始からあまりターン数を経過していなかったため数が少なく、さほど手こずりませんでした。

 210ターン

 ガザC開発完了。

 ここから量産型はゲルググMからガザCにシフトしていきました。

 212ターン

 アクシズに1機のみ残し、220ターンまで生産や開発。