読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

年末だし今年のガンダムを振り返ってみよう 〜その1〜

完結が今年ですので、今年のガンダムを語る上で『機動戦士ガンダムAGE』語らないわけにはいきません。 もっとも各話の感想も書き切っていないという中途半端な立場ですが、そのうち何とかしたいと思います。 そういえばガンダムXもまだ終わってません。 放送…

第24話「Xラウンダー」感想

※ この感想は43話まで視聴してから書いています。 アバンはフリットとグルーデック 創作物において、復讐を成し遂げたキャラクターというのは意外と少ないと思います。 上の立場に立つ人間が、「虚しいだけだ」観たいなことを言われて、葛藤の挙句、復讐しな…

第23話「疑惑のコロニー」感想

22話かなり間が空いてしまました。 放送終了までに追いつくのは難しそうです。 ※ この感想は43話まで視聴してから書いています。 アバンはグルーデック・エイノアの釈放から。 創作物内で捕まったキャラクターが刑期をまっとうするというのは、かなり珍しい…

第43話「壮絶 トリプルガンダム」感想

私が言うまでもありませんが、機動戦士ガンダム第24話「迫撃!トリプルドム」を思い出すタイトルです。 今回驚いたのは2点。 1点目はジラードが早くも退場したこと。 3話かでないキャクターを、前回のBパートほとんどを使って掘り下げる必要があったのでしょ…

第22話「ビッグリング絶対防衛線」感想

もう、こんな話覚えてる人いないでしょうね… ※ この感想は42話まで見たうえで書いています。 アバンでイゼルカントがゼハートに計画の目的を伝えるシーン。 これが初登場でしたっけ? ユニコーンのフロンタルの掲げた「ジオン共栄圏」は現実的すぎて夢のない…

第42話「ジラード・スプリガン」感想

久しぶりにAGEの感想。 頑張って過去の分も放送終了までには埋めたい…ってむずかしいかな…? 特に需要もないと思いますので、まったりやっていこうと思います。 現在の目的はルナ・ベースの奪還。 せっかく3世代もやったのですから、過去に1度くらいエピソー…

ブースター第2弾「刻の鼓動」その3

カードリスト・Q&A・マイデッキ | ガンダムウォーネグザ公式サイト AGEで数少ないネタのひとつ「強いられているんだ」、そして多用された効果線。 イラストと言い、フレーバーといい、公式(ちょっと語弊があるかも)がこういうことをすると、なんか萎え…

第21話「立ちはだかる幻影」感想

普通でした。 ツッコミどころは少ないですが、単純に今一つ。 まぁ、こんなもんでしょう。 アバンタイトル アセムの模擬戦。 的になっているダミーバルーンは、爆発していましたので、今後、ΖΖのダミー隕石や、逆シャアのアムロのダミーのような使い方がされ…

第20話「赤いモビルスーツ」感想

今週は結構面白かったと思います。 しかし、毎回今週は良かった、悪かったというのもなんだかアホらしいですね。 他の作品でもそういうものですが、AGEの場合、「観れるレベルだったか否か」という意味が強いからでしょうか? まぁ、いい年したおっさんの戯…

第19話「アセムの旅立ち」感想

話自体はそれほど悪くなかったように思います。 ただし、主役機の乗り換え回と考えると、ちょっと平凡すぎるかもしれません。 なんというか、話全体でもう少しメリハリがあっていいと思います。 アバンは入隊式(から)。 どうでもいい事なのですが、壇上の…

第18話「卒業式の戦闘」感想

やっぱりアセム編になってもAGEはAGEでした。 最初の16話がちょっと良かっただけでした。 っということを感じさせる18話でした。 そんな18話ですが、最初に良かった事を一つ上げると「1年半前貴様がスクールに転校してきたのと時を同じくして……」という憲兵…

第17話「友情と恋とモビルスーツ」感想

アセム編2話。 前回はフリット編ほど悪くない内容で、アセム編には期待が持てる話でした。 しかし、今回はフリット編とあまり変わらないような気がしました。 私だけがそう感じているのかと思いましたが、ツッコミどころ等は、まとめサイト等を見る限り同じ…

第16話「馬小屋のガンダム」感想

今回からアセム編です。 フリット編は正直つまらなかったと思いますが、アセム編の1話は導入としては良かったと思います。 っていうか、これが1話で良かったのではないでしょうか? ナレーションは以下のとおり。 ヴェイガン、それは移住計画の失敗によっ…

フリット編 感想

いろいろなことがありました(主に視聴者側で)フリット編ですがひとまず終了となりました。 最後だけあって、ご丁寧にUE(ヴェイガン)のヤーク・ドレさんがいろいろと解説してくれました。 何より驚いたのは、ヴェイガンの名称が最終回(1月22日)まで…

ガンダムウォーNEX-A フレーバー問題

変更されているっ! 変更前 新たに確認された高機動タイプの機体。ヴェイガンの司令官デシル・ガレットが搭乗し、恐るべき速度と攻撃力でガンダムに迫り、窮地へと追い込む。その攻撃力はタイタスも退けるほど。 ↓変更後 UE(アンノウンエネミー)で新たに確…

第8話「決死の共同戦線」感想

せっかくタイタスの初活躍回だったのに、なぜかGエグゼスに見せ場を持っていかれていました。 民間の作成したビームサーベルであっさりと、バクトを切り裂いていたのには、驚かされました。 14年間…… 戦闘は、相変わらずSEは重厚なのにぴょんぴょん吹っ飛ん…

第7話「進化するガンダム」感想

一つだけ言える真理がある。 「ファーデーン編はゴミだ」 フリットが捕えられたのはドン・ボヤージの屋敷でした。 てっきりファーデーンの警察的なところに突き出されるものと思っていましたが、どうやら違ったようです。 エミリー「それにしても、どうして…

第6話「ファーデーンの光と影」感想

つまらないといいつつもみているガノタ層はそろそろ切りどきだと思います。 第2世代に期待を持っている場合じゃねぇ……。 私はさいごまで一応みますが。 ミレーヌ・アロイ「UEへの警戒は引き続き当直員が行います。 『警戒しなきゃいけない→どこに出てくるか…

デシルが知らないはずのことを知っていることに、フリットが突っ込まなかったかどうか確認してみた。

5話の感想のところで書きましたが、フリットが「ガンダム」という言葉を言っていないにも関わらず、デシルが「ガンダム」という単語を出していたり、フリットのフルネーム「フリット・アスノ」をフリットの前で言っていたのに何のツッコミもなかったのか確か…

第5話「魔少年」感想

今までで一番面白かったような気がします。 アバン観るだけで4話の内容が丸分かりなのは、まとめの素晴らしさを称えるべきか、内容の薄さを突っ込むべきか。 1話見逃してもなんとかなるのは、子供にやさしくていいんでしょうか? ディーヴァは「ファーデーン…

ガンダムウォーNEX-Aが……

発売延期、だと…… やっぱりゼダスの件なんでしょうが流石にびっくりしました。 「UE」の名称が「ヴェイガン」で、ゼダスに「ゼシル・ガレット」が乗っていることがわかって、ゼダスにタイタスが圧倒される、っていうのが全部済むのっていつだよ…… ガンダムウ…

ガンダムウォーでまたネタバレか……

ガンダムウォーネグザのネグザレポート「第20回:4週連続最終週!第1弾ブースターパック「IGNITION NEXT AGE」全カード公開 レア編その2+ACE編」が更新されました。 「機動戦士ガンダムAGE」からは「ゼダス」が公開されていました。 カードの下の方特徴が…

第4話「白い狼」感想を書こうと思ったら……

録画失敗した…… 一週間待つか、友人に見せてもらうかするしかねぇ…… HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)出版社/メーカー: バンダイ発売日: 2011/09/23メディア: おもちゃ&ホビー クリック: 49回この商品を含むブログ (32件) を見…

第3話「ゆがむコロニー」感想

すごく普通です。 話が普通過ぎて語ることがあまりないです……。 子供向けだからこのくらいわかりやすい方がいいんでしょうか? 前回ガフランを圧倒したドッズライフルですが、「当たれば一撃なのに!」とうまく当てられずない演出がありました。 武器が強く…

第2話「AGEの力」感想

たぶん、前回はなかったナレーションからスタート。 スペースコロニーの移民が始まって数百年が過ぎた宇宙時代 地球圏の覇権を巡る戦争は終わり 平和な時代が到来するかに思われた しかしその平和はかなしくも崩れ去った 突如出現した正体不明の敵によって 1…

第1話「救世主ガンダム」感想

始まりましたね。 一話にしては全くツカミがなかった気がしますが、妙に尖ってた00よりはわかりやすくていいのかも知れません。 キャラクターも少ないですし。 っていうかキャラデザ以外はあまり気になるところがありませんでした。 強いてあげるとしたら、…