ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

実物大ユニコーンガンダム立像スペシャルセレモニー

ガンダムファンクラブ 来年春からユニコーンの新プロジェクトだそうです。 ――これ以上なにを?

機動戦士ガンダム トワイライトアクシズ コミカライズ

Ark Performanceが贈る、ガンダムと宇宙世紀の新たなる一ページ 【機動戦士ガンダム トワイライトアクシズ】 蒔島梓によるコミカライズが 来月発売の月刊ヤンマガ11月号から連載スタートします!! pic.twitter.com/Z0jQc0O0YX — 月刊ヤンマガ@第10号9/20発…

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) ワールド

www.gundam-base.net イメージイラストはとてもかっこいいですが、これだけのためにいくかちはあるのでしょうか? ガンダムフロント東京と違い、無料ですので気軽に行けるのはいいことですが・・・・ ――10月29日(日)までと長い期間がありますので、気が向…

閃光のハサウェイのだいたい

www.gundam.info 昔に比べて作品やMの知名度は上がっている気ましますが、作品自体を読んだことがある人は少なそうな「閃光のハサウェイ」。 ↑の四コマにはあっという間に読めるよと書いてありますが、冨野監督の文章はとっても読みにくいため、これだけ知っ…

ひとやすみクッションDX ビグ・ザム

www.gundam.info 一瞬ほしいと思いましたが、値段を見て絶望。 32,400円・・・

『ガンダムビルドファイターズ バトローグ』第2話

第2話 敵の秘密開発工場を叩け! 発売日: 2017/09/08 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る www.gundam.info サブタイトルは「敵の秘密開発工場をたたけ!」。 言わずもがなファーストの3話「敵の補給艦を叩け!」のパロディです。 進行役のMC…

ガンダムEXA アニメ化?

たらればの話に思えなくもありませんが・・・ 正直私にはあまり面白くありませんでしたが、あらゆる世代のガンダムが登場する都合上ガンプラを売るには都合がいいのかもしれません。 確定すればもう少し改めて何か書きますし、しなければこのままです。 HG 1…

ガンダムベース東京

www.gundam-base.net オープンから少々時間が経ってしまいましたが、行ってまいりました。 およそ半年前まであった、ガンダムフロント東京の跡地にできた施設で、依然と比べてガンプラに特化していました・・・というか完全にガンプラ屋さんになっていました…

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅴ 激突 ルウム会戦 舞台挨拶

www.gundam.info 新宿ピカデリーのライブビューイングに参加して参りました。 ここ最近は前夜祭が続いておりましたので、BD等を買うのが面倒でした。 本編は1時間以上の大ボリューム。 しかしやはり戦闘、特にMS戦がないので盛り上がりに欠けるところはあり…

ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲

www.gundam.info 『ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲』本編映像 ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲 発売日: 2017/08/25 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 去年も新作の放送がありましたが、今年も配信で新作がありました。 今後も…

2017 No.182 310号 雑感

ガンダムエース 2017年10月号 No.182 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/08/26 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 表紙は安彦良和さんのシャア。 毎度毎度言っていますが、やっぱりこれです。 ありそうでなかった垂直落下っぽいポーズ。 機動…

更新再開とルウム編

またもや数か月空いてしました。 週に1度くらいは更新したいものです。 というわけで、ルウム編の公開が迫ってまいりました。 今回も前夜祭があるだろうと高をくくっていたら、一向に発表されることなく今に至ってしまいました。 そのため、舞台挨拶は取れま…

鉄血のオルフェンズ」第50話『彼等の居場所』感想

アバンというかOP もっとギャラルホルンのMSが多いと思っていたのですが、そこまでではなかった様子。 マクギリスもいませんし。 勝ち戦で・・・とはもっとも。 ダインスレイヴ隊 ラスタル名物ダインスレイヴ。 最後までバルバトス、グシオンを倒す大活…

鉄血のオルフェンズ」第49話『マクギリス・ファリド』感想

三日月 みんなの前で最終決戦の演説。 この上なく主役っぽいことをしているのに、主役感や高揚感に欠けるのはなんだか残念な感じ。 バルバトスルプスレクスのアンテナが左右非対称なのが気になりましたが、どこかで壊れましたっけ? 紫電 2期1クール目から登…

鉄血のオルフェンズ」第48話『約束』感想

アバン マクギリス「実にわかりやすい状況になったな。ここで奴らを全滅させれば終了だ。」 どう見ても積んでる状況ですが・・・ さりげなくノブリスがラスタル側に回っていました。 たぶん前回からそうだったのでしょう。 厄祭戦時のトンネル こういう伏線…

「鉄血のオルフェンズ」第47話『生け贄』感想

アバン 久しぶりのイズナリオ。 世間的には妾の子ということになっていたんでしたっけ? 結局マクギリスはバエルがあればなんとかなると思っていただけなのか、まだ何かあるのでしょうか。 1期が始まったときはこんなことになると予想していませんでしたが、…

「実物大ユニコーンガンダム立像」新プロジェクト始動!2017年秋、お台場にて展示開始!

www.gundam.info てっきりこのまま撤退するかと思っていたので、おどろきました。 ユニコーンだと変形を期待しちゃいますが・・・ というかRGユニコーンもありうるということでしょうか? そして知名度は大丈夫でしょうか? ちなみに昨日見納めと思って見て…

「鉄血のオルフェンズ」第46話『誰が為』感想

アバン 「お前・・・消えろよ」「だからさ、ごちゃごちゃうるさいよ」「へえ~、まだ生きてる」三日月のこういうセリフは久しぶり。 それにしても、成長しませんでした。 この世界では仕方のないことなような、みんな良くも悪くも変わったような。 ジュリエ…

「鉄血のオルフェンズ」第45話『これが最後なら』感想

アバン もうラスタルのアリアンロッド艦隊との戦闘が始まっており、それなりに時間が経っているようす。 レギンレイズ・ジュリアがモブ相手にようやく活躍したと思ったら、結局三日月に阻まれていました。 デザインは鉄血の中では一番好きかもしれないのです…

「鉄血のオルフェンズ」第44話『魂を手にした男』感想

アバン いきなりラスタルがマクギリスの悪事を暴露したり、アインは「阿頼耶識」を成人にするためのものだとわかったり、やたらと情報が多いです。 長い時間をかけた割に、実際動いてみたら雑な印象ですが、物語的には仕方ないです。 バエル どうやら300年誰…

機動戦士ガンダム Twilight AXIS【第7回】

機動戦士ガンダム Twilight AXIS【第7回】 | 矢立文庫 サブタイトルは「バーナムの森」。 検索してもシェイクスピアのマクベスしか出てこないため、本作のオリジナルの名称と思われます。(私が知らないだけではないはず) 何を指すのかはわかりませんが、ア…

「鉄血のオルフェンズ」第43話『たどりついた真意』感想

マクギリス ユニコーンでのアンジェロはカットされたのに、夕方から男娼。 バエルをアグニカ・カイエルと呼ぶのは、人工知能でも入っていたりするのでしょうか。 ヴィダール ほぼ無傷でしたが、治療の成果でしょうか? 予告でわかっていましたが、視聴者が観…

「鉄血のオルフェンズ」新キャラクター「ライザ・エンザ」の設定画を公開!

www.gundam.info モブキャラだと思いましたが、名前がありました。 活躍しなそうですがはてさて。 キャラスタンドプレート 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ マクギリス・ファリド 出版社/メーカー: バンダイ 発売日: 2016/02/13 メディア: おもちゃ&ホ…

「鉄血のオルフェンズ」第42話『落とし前』感想

バルバトスルプスレクス初陣 モブとの戦闘でしたのでいまいち盛り上がらず。 ヴィダールの時もそうでしたが・・・もったいない。 背中のスラスターかと思ったものは、鞭(尻尾)のように使えるようです。 ハッシュ君もいつの間にやら、三日月に戦況を任せら…

機動戦士ガンダム Twilight AXIS 【第6回】

機動戦士ガンダム Twilight AXIS 【第6回】 | 矢立文庫 前回マイッツァーの名前が出てきましたが、本格的に(回想でですが)ロナ家の面々が登場。 小説版のF91を読み返したくなります。 ポジションとしては「逆シャア(今はもうユニコーンか)」と「F91」…

「鉄血のオルフェンズ」第41話『人として当たり前の』感想

ラフタと昭弘 ほぼAパートは彼らの話。 面白いけど、話が進まないのだけが気がかりです。 ――と思ったらBパートで一気に話が進みました。 ジャスレイ これでテイワズと鉄華団も終わりのようです。(テイワズそのものも?) そして逆にマクギリスと鉄華団と…

2017 No.175 3月号 雑感

ガンダムエース 2017年3月号 No.175 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/01/26 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 表紙は磯部一真さんのオルフェンズ。 漫画はそこまで行ってませんが、半身不随後? サンライズプロデューサー小川正和インタビ…

「鉄血のオルフェンズ」第40話『燃ゆる太陽に照らされて』感想

流星隊と筋肉隊 0083のアクシズ的なポジション。 ――と思ったら、結構参戦してました。 イオク 今更ながら彼の怒りはなぜ真っ先に鉄華団に向いたのか。 停戦信号の無視はけないと思います。 できることはないと言って参戦していませんがマクギリスが来ていれ…

ガンダム・バルバトスルプスレクス

www.gundam.info ついに公開されました、最終クールのバルバトス まぁ、シルエットから予想できたデザインではありますが、AGEのウロッゾに似ています。 近接特化のようなので、戦闘シーンに期待が膨らむところです。 ――もう少し本編で戦闘があるといいの…

機動戦士ガンダム Twilight AXIS 【第5回】

機動戦士ガンダム Twilight AXIS 【第5回】 | 矢立文庫 今回は更新を見逃しませんでした。 というわけで回想が終わり、第5回です。 今のところ一章につき2話で進んでいますが、今後もこのペースでしょうか? Twilight AXIS の予告ページと同時に搭乗していた…