ガノタのチラシの裏

ガンダムについて思いついたことを気ままにかいています。

機動戦士ガンダムNT


『機動戦士ガンダムNT』 特報映像

gundam-nt.net

 

 11月30日公開だそうです。

 新作映画とのことですので、今回はイベント上映という形式ではなく、純粋に映画のようです。

 PVを見る限り、またディジェのバリエーションが増えるようです。

 とりあえず観に行くと思います。たぶん。

 

2018 No.186 2月号 雑感

 

ガンダムエース 2018年2月号 No.186

ガンダムエース 2018年2月号 No.186

 

 

 

 

 

 表紙は・・・ムーンガンダム(仮)でいいんでしょうか?

 

 

 

機動戦士MOONガンダム

 前回登場のΖプラスっぽいMSは「シータプラス」というそうです。

 なるほど、そう来たかという感じですね。

 念のた解説しておくと「ΖガンダムΖプラス」、「θガンダム→θプラス」という流れのようです。

 リック・ディアスがɤガンダムということはなぜかやたらと有名ですが、ΖΖがθガンダムということはそれほど知られていない気がします。

 本編ではそれほど感じられませんでしたが、設定画を見るとΖΖの流れを汲んでいることがよく分かりました。

 この機体の後にアムロリ・ガズィが配備されることに違和感がありますが、変形機構が仇になる展開でもあり、バックウェポンシステムの有用性でも主張される展開でもあるのでしょうか?

 本編はムーンムーンにようやくスポットライトが当たりましたがやはりあまり進んだ様子はありません。

 

 

 

機動戦士ガンダムヴァルプルギス

 ガンダムロワイヤルで明かされた主役機の名前はオーヴェロンだったそうです。

 なんだか、とんでもない肩透かしを喰らった気分です。(前回参照)

 本編はハマーンのキャラ崩壊が激しくなってまいりました。

 

 

 

ベルトーチカ・チルドレン

 もうすぐ終わりそうです。

 長くてあと3回くらいでしょうか?

 

 

 

 来月はガンダムXの読み切りが載るようです。